Adobe Experience Cloud

タイムテーブル

Adobe Symposium 2019
2019.7.23(TUE) - 24(WED) | ANA InterContinental Tokyo

当イベントは終了しました
多数のご来場ありがとうございました

業界

テーマ

製品

カテゴリーと絞り込み

7月23日(火) プレカンファレンス

13:20~14:00

MA-1 13:20~15:00
Marketo Engageの疑問、質問を解決!
コンサルタントオフィスアワー
  • 冨田 洋平
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 中西 由紀
  • アドビ システムズ 株式会社

MA-1 13:20~15:00

Marketo Engageの疑問、質問を解決!
コンサルタントオフィスアワー

  • アドビ システムズ 株式会社
  • コンサルティングサービス部 マルケト事業担当
    リードビジネスコンサルタント
  • 冨田 洋平
  • アドビ システムズ 株式会社
  • カスタマーサクセス本部
    シニアカスタマーエンゲージメントマネージャー
  • 中西 由紀

「Marketo Engageの機能が分からない、使いこなせているか分からない、誰に相談したら良いか分からない。」
そんなユーザー様の不安や疑問、質問にMarketo Engageのエキスパートであるコンサルタントがお答えします。

本セッションではMarketo Engage活用に関して、事前にお寄せいただいた質問をまとめて弊社コンサルタントがお答えします。

また、セッションの後半ではよくある質問や知っていると役に立つMarketo Engageの機能についてご紹介します。

14:20~15:00

U-2 13:20~14:00
調整中

U-2 13:20~14:00

CO-2 13:20~14:00
調整中

CO-2 13:20~14:00

15:20~16:00

U-3 15:20~16:00
調整中

U-3 15:20~16:00

CO-3 15:20~16:00
調整中

CO-3 15:20~16:00

MA-2 15:20~17:00
Marketo Engage プロダクトロードマップ
  • 石野 真吾
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 新田 達也
  • アドビ システムズ 株式会社

MA-2 15:20~17:00

Marketo Engage プロダクトロードマップ

  • アドビ システムズ 株式会社
  • カスタマーエンゲージメント本部
    ソリューションコンサルタント
  • 石野 真吾
  • アドビ システムズ 株式会社
  • カスタマーサクセス本部
    リードプロダクトマネージャー
  • 新田 達也

今後計画されているMarketo Engageの製品ロードマップについてご紹介させていただきます。
Marketo Engageとして新たにご提供する機能や、アドビ社との統合によって強化される連携などについてもご紹介します。

16:20~17:00

U-4 16:20~17:00
調整中

U-4 16:20~17:00

CO-4 16:20~17:00
調整中

CO-4 16:20~17:00

7月24日(水)メインカンファレンス

9:30~12:00

K-1 9:30~12:00
Keynote
※同時通訳
米ラスベガスで開催されたAdobe Summitにおけるキーワード「顧客体験マネジメント“CXM”」に、いかにして企業が取り組んでいくべきか、アドビのトップメッセージやデモ、実際に取り組んでいる国内外の事例を通してお伝えします。
  • 藤長 国浩
  • ソフトバンク株式会社
  • シャンタヌ ナラヤン
  • Adobe Inc.
  • ジェームズ マクリディ
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 福田 康隆
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 西山 正一
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 中川 哲
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 石井 龍夫
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 安西 敬介
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 笹島 誠大
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 水倉 智美
  • アドビ システムズ 株式会社

K-1 9:30~12:00

Keynote

※同時通訳

藤長 国浩
  • ソフトバンク株式会社
  • 常務執行役員 法人事業統括付(事業戦略、マーケティング担当)
    兼 法人プロダクト&事業戦略本部 本部長
  • 藤長 国浩
シャンタヌ・ナラヤン
  • Adobe Inc.
  • 会長、社長兼CEO(最高経営責任者)
  • シャンタヌ ナラヤン
ジェームズ・マクリディ
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 代表取締役社長
    日本及びAPAC(アジア太平洋地域)代表
  • ジェームズ マクリディ
福田 康隆
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 専務執行役員
    マルケト事業統括
  • 福田 康隆
西山 正一
  • アドビ システムズ 株式会社
  • デジタルメディア ビジネス本部 営業戦略本部 執行役員 本部長
  • 西山 正一
中川 哲
  • アドビ システムズ 株式会社
  • デジタルエクスペリエンス営業本部
    副本部長
  • 中川 哲
石井 龍夫
  • アドビ システムズ 株式会社
  • エグゼクティブフェロー
  • 石井 龍夫
安西 敬介
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
    プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント
  • 安西 敬介
笹島 誠大
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
    プロフェッショナル サービス事業本部
    プリンシパル ソリューション アーキテクト
  • 笹島 誠大
水倉 智美
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
    エクスペリエンス サービス本部
    エクスペリエンス コンサルティング部
    シニア コンサルタント
  • 水倉 智美

米ラスベガスで開催されたAdobe Summitにおけるキーワード「顧客体験マネジメント“CXM”」に、いかにして企業が取り組んでいくべきか、アドビのトップメッセージやデモ、実際に取り組んでいる国内外の事例を通してお伝えします。

12:20~13:00

L-1 12:20~13:00
ランチセッション
顧客体験はシステムとコンテンツで変える。IBMとADKの共同事業「alphabox」
  • 瀬戸口 健三
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 宮田 大輔
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 藤田 岳志
  • 株式会社 ADKマーケティングソリューションズ

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-1 12:20~13:00

ランチセッション

顧客体験はシステムとコンテンツで変える。IBMとADKの共同事業「alphabox」

瀬戸口 健三 氏
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • グローバル・ビジネス・サービス事業本部 クリエイティブ&デザイン
    パートナー
  • 瀬戸口 健三 氏
宮田 大輔 氏
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • インタラクティブ・エクスペリエンス事業部
    アソシエイト・パートナー
  • 宮田 大輔 氏
藤田 岳志 氏
  • 株式会社 ADKマーケティングソリューションズ
  • エキスペリエンス・デザインセンター
    EXドリブンユニット長
  • 藤田 岳志 氏

IBMとADKは共同事業「alphabox」のサービス提供を開始しました。alphaboxを通じ、両社でIT部門とマーケティング部門の課題にワンストップで対応し、顧客体験やデジタルマーケティングの戦略策定からシステム構築、マーケティング施策実行まで包括的に支援しています。本セッションでは、顧客を動かすための新しいアプローチを紹介します。

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-2 12:20~13:00
ランチセッション
AIの自動化でマーケティングROI向上を実現
  • 中野 高文
  • DataRobot Japan

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-2 12:20~13:00

ランチセッション

AIの自動化でマーケティングROI向上を実現

中野 高文 氏
  • DataRobot Japan
  • データサイエンティスト
  • 中野 高文 氏

機械学習自動化プラットフォーム“DataRobot”はプログラミング不要であらゆるレベルのユーザーが機械学習をビジネスで活用することを可能とするツールです。DataRobotを活用することで、これまでモデルを作ったことのないマーケターがかつてない高いパフォーマンスのマーケティングを行うことが可能です。すでに多くの企業でターゲットリストの生成、アトリビューション分析によるマーケティングROIの最適化といった場面でDataRobotが活用され、効果をあげています。今回実際に高精度な機械学習モデルが自動で生成され、インサイトを元にその中身を理解し、予測を行なっていくデモを行います。

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-3 12:20~13:00
ランチセッション
デジタル変革を実現するプラットフォームDomo
  • 鈴木 稔
  • ドーモ株式会社
  • 山名 敏雄
  • 日本航空株式会社

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-3 12:20~13:00

ランチセッション

デジタル変革を実現するプラットフォームDomo

鈴木 稔 氏
  • ドーモ株式会社
  • ディレクター, セールス
  • 鈴木 稔 氏
山名 敏雄 氏
  • 日本航空株式会社
  • ブランドコミュニケーション・東京2020オリンピックパラリンピック推進部 Webコミュニケーショングループ
  • グループ長
  • 山名 敏雄 氏

企業のあらゆるデータを集約、可視化し、ビジネスユーザーのタイムリーな意思決定と行動を実現するDomoプラットフォームを日本航空様の実例を交えてご紹介いたします。膨大なデータ、複数の組織が複雑に絡み合う大手企業において、データドリブン組織の構築はどこから始めるべきか、データマネジメントのオーナー、リソースは誰が持つべきか、どう運用するか、等の課題を抱える方が実行に向けたヒントを得られるセッションです。

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-4 12:20~13:00
ランチセッション
顧客応対力の品質向上につながるデータマネジメントとは
  • 久永 航
  • Sansan株式会社

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-4 12:20~13:00

ランチセッション

顧客応対力の品質向上につながるデータマネジメントとは

久永 航 氏
  • Sansan株式会社
  • Sansan事業部
  • プリンシパルデータソリューションアーキテクト
  • 久永 航 氏

テクノロジーの進化する中、それらを有効活用し、顧客対応力を高めるかに注目が集まっています。
そこでは「リアルタイム、かつ会社単位ではなく個人単位まで精緻にお客様を理解し、次の施策に活かすか」が勝敗を分かつポイントとなります。
一方で、お客様のタッチポイントやそれを管理する部署が複数にまたがる中、得た顧客データを使える形に統合することは容易ではなく、効果的な一手を打ちづらいのが現状ではないでしょうか。
そこで本講演では、皆様の会社に眠る多数の顧客データを、スピーディーに「使える資産」にする、最新テクノロジーを活用したデータ統合のアプローチをご紹介いたします。

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-5 12:20~13:00
ランチセッション
膨張するコンテンツと限られた資源、そのジレンマとどう戦うか?
  • 井島 裕昭
  • アクセンチュア インタラクティブ | IMJ

※軽食をご用意いたします。(無料)

L-5 12:20~13:00

ランチセッション

膨張するコンテンツと限られた資源、そのジレンマとどう戦うか?

井島 裕昭 氏
  • アクセンチュア インタラクティブ | IMJ
  • マネジングディレクター
  • 井島 裕昭 氏

チャネルは多様化し、カスタマータッチポイントが増え続ける中、生活者へ届けられるコンテンツも増大の一途を辿っています。生活者はコンテンツの海に溺れることを嫌い、すなわち自らが望まないコンテンツは遮断し、適切にパーソナライズされたコンテンツのみを選好する傾向が強まっています。
また、コンテンツを発信する側の企業はその対象がグローバルに広がり、各国・各極のローカルの独自性とグローバルブランド維持との両立を図るべく、いかにガバナンスを利かせながら効果を追求するか、そのバランスをどう実現し続けるかに苦心しています。
そうした中、コンテンツを企画・制作し、パーソナライズされた状態で発信させ、グローバル環境で管理することにかけられる時間的・人的・金的リソースは常に限定的で、マーケティング部門を悩ませています。
そのジレンマといかに戦うか?そのひとつの方策として、AIやRPAを駆使した自動化の推進と、Analyticsを有効活用した効率的な業務の遂行を行うアクセンチュア インタラクティブ/IMJのサービスの紹介を通して、その考え方を提示します。

※軽食をご用意いたします。(無料)

13:20~14:00

EX-1 13:20~14:00
小 売 金融
勝ち残る企業の決め手はデータ活用とパーソナライズ
データドリブンなマーケティングを実現するための組織と人材はどう作るか
  • 秦野 芳宏
  • 株式会社ローソン
  • ルゾンカ 典子
  • ソニー銀行株式会社
  • 石井 龍夫
  • アドビ システムズ 株式会社

※本セッションはお申し込み多数の場合は抽選となります。

EX-1 13:20~14:00

小 売 金融

勝ち残る企業の決め手はデータ活用とパーソナライズ
データドリブンなマーケティングを実現するための組織と人材はどう作るか

秦野 芳宏 氏
  • 株式会社ローソン
  • 理事執行役員
    経営戦略本部 副本部長 (兼) 次世代CVS統括部長
  • 秦野 芳宏 氏
ルゾンカ 典子 氏
  • ソニー銀行株式会社
  • マーケティング サイエンス部 CXデザイン部担当
    執行役員
  • ルゾンカ 典子 氏
石井 龍夫
  • アドビ システムズ 株式会社
  • エグゼクティブフェロー
  • 石井 龍夫

スマートフォン等のモバイル機器やIoTの浸透により、生活者はAlways-on化している。そこから生まれるデータの活用がこれからの企業の競争力を左右すると言われて久しい。一方で、データは大量に有るが活用できていないという声も聞く。
このセッションでは、データ活用によるパーソナライズした顧客体験の創出に取り組む2社のキーパーソンに、具体的な取り組みや成果、それを実現するための組織のあり方や人材育成について伺う。

※本セッションはお申し込み多数の場合は抽選となります。

S-1 13:20~14:00
消費財
体験価値のコミュニケーションへ
「ディープインサイトの導出と新たなマーケティングアプローチ」
  • 比留間 徹
  • ライオン株式会社

S-1 13:20~14:00

消費財

体験価値のコミュニケーションへ
「ディープインサイトの導出と新たなマーケティングアプローチ」

比留間 徹 氏
  • ライオン株式会社
  • コミュニケーションデザイン部 デジタルコミュニケーション開発室
    マネジャー
  • 比留間 徹 氏

コンテンツ消費量の増大、消費者のマイクロモーメントを映し出すSNSの一般化、ADブラインドネスなど、企業にとってそのマーケティング環境は複雑さを増しています。こうした背景のもと、ライオンは顧客インサイトに沿ったAlways onのマーケティングによる新たな顧客体験の創出に挑戦しています。
本セッションでは、デジタルプラットフォームによるMIXデータ(1st,2nd,3rd party data)の統合分析と、それによる深い顧客インサイト/カスタマージャーニーの導出を高度化することで可能となる「新たなマーケティングアプローチ」についてその概要をお伝えします。

・オウンドメディアオペレーションの目的変化
・顧客インサイト分析と活用に向けたデータプラットフォームの構築
・インサイト×カスタマージャーニーに沿った顧客体験アプローチ
・デジタル変革を進めるための組織・体制作り

S-2 13:20~14:00
小 売
創業350年、超老舗小売のEC運営におけるツール導入とアクション
  • 和田 真由美
  • 株式会社三越伊勢丹

S-2 13:20~14:00

小 売

創業350年、超老舗小売のEC運営におけるツール導入とアクション

和田 真由美 氏
  • 株式会社三越伊勢丹
  • デジタル事業部
    プランニングリーダー
  • 和田 真由美 氏

マーケティングツールの選定や導入後のアクションについては、業種問わず共通の悩みや検討事柄があるかと思います。
今回は創業350年の超老舗小売、EC化率1%、運用はほぼ既存社員、という三越伊勢丹のEC運営における、ツール選定のポイントと導入後に必要なアクションをお話しします。全国に店舗を持っている三越伊勢丹が考えるECの位置づけや、なぜ既存社員で運用を回しているのか、それに伴う課題やチャレンジは何だったのか、何を基準としてツールを選定して、導入後にどのようなアクションを実施したか、三越伊勢丹のデジタル化への取り組みについてご紹介いたします。

S-3 13:20~14:00
通信・メディア
デジタル×アナログ パーソナライズド・コミュニケーションの実践
  • 澤田 学
  • 株式会社DNPコミュニケーションデザイン

S-3 13:20~14:00

通信・メディア

デジタル×アナログ パーソナライズド・コミュニケーションの実践

澤田 学 氏
  • 株式会社DNPコミュニケーションデザイン
  • コミュニケーションプランニング本部
    コミュニケーションプランニング部
    コミュニケーションプランニング課
    課長
  • 澤田 学 氏

人々のライフスタイルや消費の形が多様化し、世界中で「OMO」や「ニューリテール」のようなデジタルからリアルへ揺り戻す現象が起きているなかで、企業のマーケターはデジタルマーケティングにリアルを組合わせた新たな顧客価値を生み出す動きを始めています。
大日本印刷はAdobeのソリューションを活用してデジタルマーケティング施策にパーソナライズドプリントを融合させた1to1コミュニケーションサービスを開始し、企業と生活者とのパーソナルなコミュニケーションの活性化とエンゲージメント強化を支援しています。

デジタルに閉じない顧客体験の先にあるものとは?
なぜいまデジタルとアナログ融合が注目されているのか?
パーソナライズ化された顧客体験を提供し続けるためには?

これまでのコミュニケーション施策の支援実績と今後の構想をご紹介します。

(事例)
大日本印刷・DNPコミュニケーションデザインが制作したディノス・セシールのパーソナライズド小冊子を含むデジタル×アナログ施策が第33回全日本DM大賞のグランプリを受賞
https://www.dnp.co.jp/news/detail/1191074_1587.html

S-4 13:20~14:00
旅行・観光
顧客視点で考えるモバイルモーメント戦略
~見つけてもらうから抜け出し、個客のいるところに適切な情報をもって出向いていくおもてなし~
  • 柴田 啓
  • 株式会社ベンチャーリパブリック
  • 鶴本 浩司
  • トラベルボイス株式会社

S-4 13:20~14:00

旅行・観光

顧客視点で考えるモバイルモーメント戦略
~見つけてもらうから抜け出し、個客のいるところに適切な情報をもって出向いていくおもてなし~

柴田 啓 氏
  • 株式会社ベンチャーリパブリック
  • 代表取締役社長
  • 柴田 啓 氏
鶴本 浩司 氏
  • トラベルボイス株式会社
  • 代表取締役社長
  • 鶴本 浩司 氏

2018年の全世界アプリダウンロード数は1,940億件を突破。人々がモバイルに接触する機会、モバイルモーメントは「1日に125億回」も発生していると試算することが出来ます。アプリの戦いも激化する中、コミュニケーション、検索、ショッピングや支払いなど、様々なモバイルアプリを一つのプラットフォームで提供している、いわゆるスーパーアプリとの向き合い方が企業にも求められています。消費者のモバイルモーメントに適切な情報を届けることが個客とのつながりをより強固なものにすることは間違いありません。
このセッションでは、アジアのスーパーアプリ戦略 Line Travelの取り組みや、海外企業の事例を用いて、個客の心を動かすモバイルモーメント戦略についてパネルディスカッション形式で深堀していきます。
■みどころ
-データを個客視点で読み取ることの重要性
-コンテンツを効率的に管理してモバイルモーメントの瞬間をとらえる秘訣
-アプリの強みを最大化したパーソナライズコミュニケーションの実践

S-5 13:20~14:00
富士通実践事例に見るBtoBマーケティング実践ポイント、成功する導入・運用とは
  • 鈴木 謙一
  • 富士通株式会社

S-5 13:20~14:00

富士通実践事例に見るBtoBマーケティング実践ポイント、成功する導入・運用とは

鈴木 謙一 氏
  • 富士通株式会社
  • デジタルマーケティング事業部
  • 事業部長
  • 鈴木 謙一 氏

BtoB企業においてもデジタルマーケティングに取り組む企業が増えています。一方で、各種ソリューション導入後の運用や成果創出に苦慮する企業も増えています。本セミナーでは、実際にBtoBデジタルマーケティングに取り組んでいる富士通の実践事例と実践経験から導かれるMAの導入・活用にあたっての成功のポイントをご紹介いたします。

S-6 13:20~14:00
金融
みずほ銀行が取り組む、顧客エンゲージメントを軸にしたデジタル営業変革
  • 半田 邦雄
  • 株式会社みずほ銀行
  • 福田 康隆
  • アドビ システムズ 株式会社

S-6 13:20~14:00

金融

みずほ銀行が取り組む、顧客エンゲージメントを軸にしたデジタル営業変革

半田 邦雄 氏
  • 株式会社みずほ銀行
  • リテール法人推進部
    部長
  • 半田 邦雄 氏
福田 康隆
  • アドビ システムズ 株式会社
  • マルケト事業統括
    専務執行役員
  • 福田 康隆

近年、テクノロジーの進化や人々のライフスタイルの変化により、消費者ニーズの多様化、複雑化が進んでいます。これらの変化は対消費者ビジネスだけでなく、法人間のBtoBビジネスにおいても起きており、多くの企業がその変化への対応を急いでいます。

そんな中、いまみずほ銀行様では「デジタルを活かした新たな価値創造」を掲げて、法人営業領域の変革に取り組まれています。

本セッションでは、みずほ銀行様が昨今の時代の変化をどう捉え、なぜMarketo Engageをはじめとした最新テクノロジーを活用した変革に取り組まれているのかについて、対談形式で伺います。

S-7 13:20~14:00
Microsoft×Adobeで実現する
AIによるマーケティングプロセス変革
  • 森 一真
  • 株式会社電通デジタル

S-7 13:20~14:00

Microsoft×Adobeで実現する
AIによるマーケティングプロセス変革

  • 株式会社電通デジタル
  • データ/テクノロジー部門 ソリューションアーキテクト事業部
    シニアコンサルタント
  • 森 一真

「AIを活用することで人は創造的な仕事に集中でき、企業の生産性が向上する」と言われてきましたが、実際にこれを実ビジネスの規模で実現できている企業はまだまだ少ないのが現状です。

PoCで留まることなく、実際のビジネス規模におけるAIのマーケティング活用には、顧客の現状把握、AI利用を前提とした施策の開発、さらに施策の評価・意思決定方法などの「マーケティングのプロセス自体」を変革する必要があります。

国内デジタルマーケティング領域におけるAIのビジネス活用をリードする電通デジタルが、Microsoft AzureとAdobe Marketing Cloudの連携により実現する、「マーケターとAIが協働するマーケティングプロセス」と「AIが創出する新たな顧客体験」について紹介します。

S-8 13:20~14:00
あなたのEC常識はもう古い?顧客に選ばれるコマース体験のあり方と実現方法、事例をご紹介
  • 寺嶋 猛
  • 電通アイソバー株式会社
  • 清水 誠
  • 電通アイソバー株式会社

S-8 13:20~14:00

あなたのEC常識はもう古い?顧客に選ばれるコマース体験のあり方と実現方法、事例をご紹介

寺嶋 猛 氏
  • 電通アイソバー株式会社
  • プラットフォーム・データデザイン部門
  • CTO/SVP
  • 寺嶋 猛 氏
清水 誠 氏
  • 電通アイソバー株式会社
  • CAO
  • 清水 誠 氏

顧客体験がビジネスの成功を左右する時代においては、商品やサービスを紹介して販売につなげるという行為そのものを見直す必要があります。通常サイトとは別にECサイトを構築し、商品詳細やカート機能を実装した上でオンラインを特別な一つの店舗とみなすような「EC」の捉え方は、もはや時代遅れになりました。顧客が企業やブランドとコミュニケーションする全てのタッチポイントを包括的に管理し、顧客に寄り添った体験を提供することが重要です。ビジネスにおけるオンラインの位置付けや役割を整理し、デジタルならではの特性を活かした上で、顧客体験によりブランドの価値やロイヤルティを高め、顧客を想像し維持していく方法、そして、その実現に向けてMagentoがどう役に立つのか、どう役立てるべきなのか、についてお話しします。

S-9 13:20~14:00
コンサル×デザイナー×Adobeが考える次世代のカスタマーエクスペリエンス
  • 加治 達也
  • アビームコンサルティング株式会社
  • 藤原 祐介
  • 株式会社ノーツデザインオフィス
  • 小沢 匠
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 福田 準二
  • アビームコンサルティング株式会社

S-9 13:20~14:00

コンサル×デザイナー×Adobeが考える次世代のカスタマーエクスペリエンス

加治 達也 氏
  • アビームコンサルティング株式会社
  • P&T Digital BU CRMセクター
  • ダイレクター
  • 加治 達也 氏
藤原 祐介 氏
  • 株式会社ノーツデザインオフィス
  • 代表取締役 エクスペリエンスデザイナー
  • 藤原 祐介 氏
小沢 匠
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
  • 執行役員 事業本部長
  • 小沢 匠
福田 準二 氏
  • アビームコンサルティング株式会社
  • P&T Digital BU CRMセクター
  • シニアコンサルタント
  • 福田 準二 氏

コンサルティングファーム、デジタルからリアルまで領域を超えたデザインを手掛けるクリエイティブファーム、Adobeの三つの視点で、先進事例やトレンドになっているキーワードを踏まえながら、今後、企業が考えるべき次世代のカスタマーエクスペリエンスについて議論します。

DC-1 13:20~14:00
エンゲージメントを重視したチーム論
  • 岡 利幸
  • 株式会社アトラエ

DC-1 13:20~14:00

エンゲージメントを重視したチーム論

岡 利幸 氏
  • 株式会社アトラエ
  • 取締役
  • 岡 利幸 氏

私たちアトラエは、ホラクラシーやティールなどと呼ばれる「階層のないフラットな組織」を運営しています。
また、「働きやすさ」以上に意欲ある人たちにとって「働きがい」のあるエンゲージメントの高い組織を作り、結果として、2019年の「Great Place to Work」で日本1位、アジアで5位に表彰されたり、41人で東証一部に上場する生産性の高い組織を実現しております。

各企業や組織を管理するリーダーのなかでも、「働き方改革」の取り組みを考慮している昨今。社員数の増加する中で、どうやって情報共有を行っているのか、どうやってフラットな組織をマネージしているのか。全社員が意欲を持って働くには何が必要なのか。
「管理・監視」ではなく「信頼」に重きを置いた組織運営の実態や課題と、そのソリューションや可能性についてお話しさせていただきます。

HO-1 13:20~14:00
【ハンズオントレーニング】Personalized Experience を実現するための設定
  • 金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社

HO-1 13:20~14:00

【ハンズオントレーニング】
Personalized Experience を実現するための設定

金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    シニアコーポレートトレーナー
  • 金井 陽子

お客様に対するデジタルエクスペリエンスを最高のものにするために「Personalized Experience」という言葉があります。これに関し、思想的なことは様々な情報として存在していますが、Personalized Experienceの実現には、Adobe Experience Cloudのどの機能を利用するのかや、設定はどうすればよいのかなど、疑問な点も多いかと思います。このセッションはPersonalized Experience を実現するために、Adobe Targetがパーソナライゼーション実施の中枢を担いますが、そのパーソナライゼーションについて、具体的にどのように設定するのかを、実際のシステムに触れていただき、設定内容を確認する操作をしていただきます。デジタルエクスペリエンスを支える裏側が、どのようになっているのかを知りたい方は是非、ご参加ください。

※本セッションの定員は15名となります。
 申込人数が定員を上回る場合、抽選となります。抽選結果は開催日1週間前頃にご連絡させていただく予定です。

14:20~15:00

EX-2 14:20~15:00
成長企業におけるCMOの役割
  • 川西 康之
  • freee株式会社
  • 田部 正樹
  • ラクスル株式会社
  • 小関 貴志
  • アドビ システムズ 株式会社

※本セッションはお申し込み多数の場合は抽選となります。

EX-2 14:20~15:00

成長企業におけるCMOの役割

川西 康之 氏
  • freee株式会社
  • 執行役員 CMO SBP事業本部長
  • 川西 康之 氏
田部 正樹 氏
  • ラクスル株式会社
  • 取締役CMO / 広告事業本部長
  • 田部 正樹 氏
小関 貴志
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 執行役員 マルケト事業担当 マーケティング本部
  • 小関 貴志

パネリストに、世界のフィンテック250社にランクインしシェア No.1 のクラウド会計ソフト freeeの執行役員CMO 川西氏と、日本ベンチャー大賞で「経済産業大臣賞」を受賞し印刷業界のシェアリングエコノミーを実現するラクスルの取締役 CMO田部氏をお迎えし、黎明期より成長を牽引してきたお二人に成功と失敗から、どうPDCAを回し急成長に繋げてきたかを「組織・カルチャー」 「テクノロジー」「仕組み」を軸に伺います。「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げるfreee。「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」をビジョンに掲げるラクスル。SaaS時代の成長戦略と再現性のある持続的成長を実現するプロセスを考察します。

※本セッションはお申し込み多数の場合は抽選となります。

S-10 14:20~15:00
消費財
500サイトを運用する大規模CMS
1000人を超えるステークホルダーと共に成長する、花王のWebマネジメント手法とは!?
  • 田中 剛
  • 花王株式会社

S-10 14:20~15:00

消費財

500サイトを運用する大規模CMS
1000人を超えるステークホルダーと共に成長する、花王のWebマネジメント手法とは!?

田中 剛 氏
  • 花王株式会社
  • マーケティング創発部門 コンシューマーリレーション開発部 コミュニケーション技術室
  • 田中 剛 氏

CMSの導入、運用には、マーケティング部門だけでなく、社内の関連部署、社外の協力会社、さらには日本以外のグローバルの関係者などの協力体制が不可欠です。花王株式会社では、2014年からAdobe Experience Managerを採用し、これまでに500サイトへの展開を進めてきました。その経験から、採用、導入、運用それぞれのフェーズにおいて、どういったステークホルダーとどのようなコミュニケーションが有効だったのかをお伝えします。

S-11 14:20~15:00
通信・メディア
リクルートはここまでやる!データを最大活用するための組織デザイン・仕組みづくりの挑戦
  • 前田 周輝
  • 株式会社リクルートライフスタイル
  • 奥山 晃次
  • 株式会社リクルートライフスタイル

S-11 14:20~15:00

通信・メディア

リクルートはここまでやる!データを最大活用するための組織デザイン・仕組みづくりの挑戦

前田 周輝 氏
  • 株式会社リクルートライフスタイル
  • ネットビジネス本部 データエンジニアリングユニット
    データプロダクトストラテジスト
  • 前田 周輝 氏
奥山 晃次 氏
  • 株式会社リクルートライフスタイル
  • ネットビジネス本部 データエンジニアリングユニット データソリューション2グループ
    マネージャー
  • 奥山 晃次 氏

AI、機械学習・データサイエンスなどのワードに代表される今日の企業におけるデータ活用はより拡大・高度化しています。データを価値ある形にし、どのようにカスタマーへインパクトをもたらすのか、その活動には人の存在が不可欠です。本セッションではリクルートライフスタイルデータエンジニアリングユニットの活動として、どんな人材が、どんな組織・チーム体制で、どんな取り組みを行うことでデータをビジネス価値・カスタマー満足に変えているのか、そしてそれらをスケールさせているのか、アンチパターンも交えて紹介します。現在データを最大限活用するための組織・人材のデザインにお悩みな方、もしくは現在データ活用の業務に携わっている方の今後の方向性の参考になれば幸いです。

S-12 14:20~15:00
通信・メディア
登る山を先に決めろ! ソフトバンク法人事業がアドビと描くデジタルセールス&マーケティングの世界
  • 金子 総夫
  • ソフトバンク株式会社
  • 根井 麻里子
  • ソフトバンク株式会社
  • 鵜澤 聡幸
  • ソフトバンク株式会社
  • 笹島 誠大
  • アドビ システムズ 株式会社

S-12 14:20~15:00

通信・メディア

登る山を先に決めろ! ソフトバンク法人事業がアドビと描くデジタルセールス&マーケティングの世界

金子 総夫 氏
  • ソフトバンク株式会社
  • 法人マーケティング本部オンラインマーケティング統括部
  • 担当部長
  • 金子 総夫 氏
根井 麻里子 氏
  • ソフトバンク株式会社
  • 法人マーケティング本部 オンラインマーケティング統括部 マーケティング企画部
  • 根井 麻里子 氏
鵜澤 聡幸 氏
  • ソフトバンク株式会社
  • 法人マーケティング本部 オンラインマーケティング統括部 マーケティング企画部
  • 鵜澤 聡幸 氏
笹島 誠大
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
    プロフェッショナル サービス事業本部
  • プリンシパル ソリューション アーキテクト
  • 笹島 誠大

営業パワーを主エンジンとして、数多くの商材をお客様にご提案し続けるソフトバンク法人事業。数年前からマーケティングオートメーションツールを導入して、メールマーケティングの効率的な運用を推進してきましたが、メールによる既知のキーパーソンへのアプローチだけでは広がりに限界があり、将来の継続的なビジネス成長に向けて「新規企業・新規キーパーソンの開拓」がマーケティング部門の大きなテーマとして挙げられました。検討の末、Adobe Experience Cloudを採用。匿名顧客の効果的・効率的な収集とデジタルアプローチを実践できるマーケティングインフラの構築に着手。更にグループ会社であるarmトレジャーデータのeCDPを組み合わせて、オンラインデータのみならず、社内に点在するオフラインデータを取り込み、統合顧客データベースを整備して、カスタマーエクスペリエンス向上とビジネス貢献を狙っています。検討段階から現在の導入段階の苦労話を交えてご紹介します。

S-13 14:20~15:00
金融
LTVを最大化するためのパーソナライズコミュニケーション
~変わりゆく顧客ニーズに応えるための老舗企業のデジタル変革~
※同時通訳
  • リサ マーチャント
  • ナショナルオーストラリア銀行

S-13 14:20~15:00

金融

LTVを最大化するためのパーソナライズコミュニケーション
~変わりゆく顧客ニーズに応えるための老舗企業のデジタル変革~
※同時通訳

リサ マーチャント 氏
  • ナショナルオーストラリア銀行
  • コミュニケーション戦略部
  • 執行役員
  • リサ マーチャント 氏

リテールビジネスにかかわる全ての企業は、消費者と同じスピードで情報提供できなければ、消費者から選ばれる機会は激減します。
消費者の情報リテラシーが高まるなか、競争優位性を高めるために顧客体験重視の新しいコミュニケーション方法を実現した老舗企業。
テクノロジーを活用して、生産性を400%改善し、選ばれる企業へと変化を遂げたグローバル企業の事例をご紹介します。

≪本セッションのみどころ≫
-事業を取り巻く激しい経営環境に対応するデジタル変革戦略をどのようにたててきたか
-顧客が何を求めているのかをよく理解し、既存客と潜在客の両方にパーソナライズした情報提供をどのように実施しているか
-保守的で伝統のある企業文化を乗り越え、組織一体となって社員一人一人を活性化させてデジタル時代に見合った組織作り、人材づくりをしてきたか

S-14 14:20~15:00
「数字指向」のマーケティング実践
  • 丸井 達郎
  • アドビ システムズ 株式会社

S-14 14:20~15:00

「数字指向」のマーケティング実践

丸井 達郎
  • アドビ システムズ 株式会社
  • カスタマーサクセス本部
    リードストラテジックコンサルタント
  • 丸井 達郎

あらゆるビジネスの営業・マーケティングにおいて、正しく数字を読み、目標を設定し、効果測定をすることは重要です。
マーケティングオートメーションの現場から生まれた、大量のデータに埋もれた現代のビジネスからチャンスをつかむための実践的メソッドを、自らマーケターとして現場の経験を持つアドビ システムズ 株式会社 コンサルタントの丸井からご紹介します。

S-15 14:20~15:00
RIZAPってブロッコリーとささみしか食べれないんでしょ??
必要としている人に、正しい情報を届ける。
~RIZAP・良質な顧客体験への挑戦!!~
  • 澤本 陽介
  • RIZAP 株式会社

S-15 14:20~15:00

RIZAPってブロッコリーとささみしか食べれないんでしょ??
必要としている人に、正しい情報を届ける。
~RIZAP・良質な顧客体験への挑戦!!~

澤本 陽介 氏
  • RIZAP 株式会社
  • マーケティング戦略本部 CX戦略部
    部長
  • 澤本 陽介 氏

人々のライフスタイルが多様化、複雑化する昨今、企業にとってお客様一人ひとりのニーズを引き出し、一人一人にしっかりと寄り添うことが信頼を得る事につながり、事業を成り立たせる上で不可欠な要素となっております。

人生100年時代と言われる中、RIZAPにおいても「1000万人健康宣言」を掲げ、なりたい自分、叶えたい夢など、各々の目的に寄り添い、健康寿命の延伸をお手伝いすることで社会に貢献する事業を展開されています。

本セッションでは、RIZAPが事業戦略の実行のために、デジタルチャネルを含めた顧客体験をどのように設計し、その実現に必要なテクノロジーをどのように選定、活用しているのかについてご紹介します。

S-16 14:20~15:00
10年付き合ってきた人間が改めて伝えるAdobe AnalyticsとAdobe Targetの魅力
  • 安西 敬介
  • アドビ システムズ 株式会社

S-16 14:20~15:00

10年付き合ってきた人間が改めて伝えるAdobe AnalyticsとAdobe Targetの魅力

安西 敬介
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
    プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント
  • 安西 敬介

アクセス解析ツール? ABテストツール? 製品愛が強すぎて正直そんな簡単なカテゴリだけで語ってほしくないと思っています。10年以上も同じツールを愛せるのはなぜか? Adobe AnalyticsとAdobe Targetの魅力を改めて棚卸し、さらに最新の情報やAdobe Senseiの活用も挟みながら皆様にその魅力をお伝えします。

S-17 14:20~15:00
世界No.1コマースプラットフォーム「Magento」をアドビが買収した理由
~その魅力と可能性を余すところなく解説します~
  • 森田 清二
  • アドビ システムズ 株式会社

S-17 14:20~15:00

世界No.1コマースプラットフォーム「Magento」をアドビが買収した理由
~その魅力と可能性を余すところなく解説します~

森田 清二
  • アドビ システムズ 株式会社
  • エキスパートソリューションコンサルティング部
    ソリューションコンサルタント(Magento担当)
  • 森田 清二

コマースプラットフォームの領域で世界No.1のシェアを誇るMagento Commerce Cloud.
その魅力はビジネスモデルや業種、連携するシステムを選ばない拡張性の高さにあります。
開発者の多いオープンソースプラットフォームだからこそ、各社の"こんなことできたらいいな"に応え続けることができます。
これまで使ってきたコマースサイトの切り替えを検討している方、越境ECのプラットフォームを検討している方には必見のセッションです。

Session Agenda(予定)
・Magneto紹介とその歴史
・オープンソースプラットフォームだからできる拡張性の高さとMagnetoの特長と機能デモ
・Adobe製品との連携
・購入プロセスとバックエンドシステム機能のご紹介
・費用対効果と検討サイクル
・カスタマー事例のご紹介

S-18 14:20~15:00
DMP活用に限界を感じていませんか?Adobeが公開する10個の施策
  • 磯谷 建兒
  • アドビ システムズ 株式会社

S-18 14:20~15:00

DMP活用に限界を感じていませんか?Adobeが公開する10個の施策

磯谷 建兒
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    エキスパート ソリューション コンサルタント
  • 磯谷 建兒

Adobeが提供しているデータ管理プラットフォーム(DMP)であるAdobe Audience Managerは、世界最高峰の技術を用いて開発されております。
第三者機関の製品調査結果においても、ここ数年連続で「リーダー」の位置付けでご紹介頂いております。
本セッションでは、Adobe Audience Managerのご紹介を通じて、「DMPという言葉は知っているが、どのような違いがあるかわからない。」「DMPを使うとどのようなビジネスメリットがあるのか考えたい。」「データ活用を考えていく際にDMPにしかできないことが知りたい。」といった疑問に答えます。

DC-2 14:20~15:00
クリエイティブな時間、どう作る?
100人100通りの働き方を実現するサイボウズのセールスとマーケを支えるデジタル活用の裏側
  • 高橋 栞
  • サイボウズ株式会社

DC-2 14:20~15:00

クリエイティブな時間、どう作る?
100人100通りの働き方を実現するサイボウズのセールスとマーケを支えるデジタル活用の裏側

高橋 栞 氏
  • サイボウズ株式会社
  • 営業戦略部 ビジネスデザイングループ所属
    セールス&プロモーション担当
  • 高橋 栞 氏

「離職率はMax28%。1年以内に4人に1人は辞めていく。毎月が送別会。隣の人がいつ辞めても驚かない」
働き方・ワークスタイルという文脈で、近年メディア露出も増えたサイボウズの10年前の姿が、コレです。
本気で変わらなければ、覚悟を決めて10年以上、働き方と真剣に向き合い離職率は4%まで激減しました。
この成果は、複業採用・子連れ出勤などの人事制度の拡充はもちろん、ITツールを使った、どこでも働ける環境づくりと業務効率化により実現できたといえます。

そこで本セッションでは、素早くオープンな情報共有、コミュニケーション活性化、そしてムダな業務の削減によりクリエイティブな時間をもっともっと作りたい!そう考えた弊社マーケ&セールスのメンバーが取り組んだAdobe Signと連携できるPaaSプラットフォーム「kintone」活用の裏側と効果を、自社の取り組みからご紹介します。

HO-2 14:20~15:00
【ハンズオントレーニング】Customer Intelligence を実現するための設定
  • 金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社

HO-2 14:20~15:00

【ハンズオントレーニング】
Customer Intelligence を実現するための設定

金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    シニアコーポレートトレーナー
  • 金井 陽子

顧客を理解し、お客様に対するデジタルエクスペリエンスの価値を上げていくために「Customer Intelligence」という言葉で、いろいろなドキュメントが存在しています。Customer Intelligenceの実現は大切であるという認識は広まっていますが、それを実現するために必要なAdobe Experience Cloudの機能が何であるのかや、設定はどうすればよいのかの、理解を深めたいお客様に向けたセッションです。顧客を知るためには、顧客についてのデータを収集し、分析し、それを活用していく必要があります。このセッションではLaunchというタグ管理のソリューションを使って、顧客を知るデータの収集を、どのように実施するのかを演習を交えてご紹介していきます。デジタルエクスペリエンスを支える裏側として、データ収集の仕方に興味のある方は、是非、ご参加ください。

※本セッションの定員は15名となります。
 申込人数が定員を上回る場合、抽選となります。抽選結果は開催日1週間前頃にご連絡させていただく予定です。

15:20~16:00

EX-3 15:20~16:00
通信・メディア
TVer・radikoにみるコンテンツと広告の関係
  • 布瀬川 平
  • 株式会社電通
  • 城間 弘光
  • 株式会社TBSテレビ
  • 岡田 真平
  • 株式会社radiko
  • 伊藤 維
  • アドビ システムズ 株式会社

※本セッションはお申し込み多数の場合は抽選となります。

EX-3 15:20~16:00

通信・メディア

TVer・radikoにみるコンテンツと広告の関係

布瀬川 平 氏
  • 株式会社電通
  • ラジオテレビ局
  • ビジネス戦略部長
  • 布瀬川 平 氏
城間 弘光 氏
  • 株式会社TBSテレビ
  • 総合マーケティングラボ ビジネス戦略部
  • 次部長
  • 城間 弘光 氏
岡田 真平 氏
  • 株式会社radiko
  • 業務管理室長 兼 業務推進室次長
  • 岡田 真平 氏
伊藤 維
  • アドビ システムズ 株式会社
  • Adobe Customer Solution統括本部
    Customer Success Management部
  • Customer Success Manager
  • 伊藤 維

テレビやラジオの拡張サービスとしてTVerやradikoが注目されており、若年層を中心に利用者数が大きく増加しています。視聴者の関心度が高いコンテンツで視聴される広告は、高い効果が出ることがデータとして明らかになってきました。

本セッションではデジタル時代において、特に若年層の取り込みの秘訣、広告の効果などについてパネル形式でディスカッションをさせていただきます。

本セッションの見どころ
・効果の高い広告を出すための秘訣
・若年層に対してのアプローチについて

※本セッションはお申し込み多数の場合は抽選となります。

S-19 15:20~16:00
製造・自動車
BtoBデジタルマーケティングにおけるWebアクセス解析の極意 : 10ヶ条
  • 関口 昭如
  • パナソニック株式会社

S-19 15:20~16:00

製造・自動車

BtoBデジタルマーケティングにおけるWebアクセス解析の極意 : 10ヶ条

関口 昭如 氏
  • パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社
  • エンタープライズマーケティング本部 Webマーケティング部
    部長 博士(工学)
  • 関口 昭如

B to Bデジタルマーケティングの特徴、アクセス解析はなぜ必要なのか、また誤解が多いアクセス解析の取組み方とその是正方法、それを踏まえた最適なツールの選び方など、アクセス解析の考え方を整理します。BtoBメーカーにおいて長年デジタルマーケティングを牽引してきた講演者によるWebアクセス解析の極意10ヶ条です。ページビューやユニークユーザなど基本レポートを社内やクライアントへ公開しているだけで滞っている方、アクセス数を見て一喜一憂しているだけの方は必見です。

S-20 15:20~16:00
通信・メディア
カカクコムがチャレンジする機械学習を用いたUXの最適化とは
  • 田中 里美
  • 株式会社カカクコム

S-20 15:20~16:00

通信・メディア

カカクコムがチャレンジする機械学習を用いたUXの最適化とは

田中 里美 氏
  • 株式会社カカクコム
  • マーケティング本部
    マーケティング支援室
    解析チーム
  • 田中 里美 氏

カカクコムグループはユーザー本位の価値あるサービスを創出する企業群として、幅広い分野で国内屈指の認知と集客力を誇るサービスを複数提供しております。これら様々なサービスを介して取得する精度の高いビッグデータを元に、マーケティング支援室では各事業に対し分析・最適化基盤の提供、外部向けのデータ販売を含めたデータの収益力向上を担っております。本セッションでは各事業のハブとなりデータを管理しているマーケティング支援室において、これまで取り組んで来たデジタルマーケティング施策の振り返りをご紹介するとともに、今期注力をしているデータサイエンスならびにパーソナライゼーションへの取り組みに関する、実際の取り組み事例を交えたご紹介を行います。

S-21 15:20~16:00
旅行・観光
JAL×Adobe 顧客体験価値を最大化させるFuture Vision
  • 岡本 昂之
  • 日本航空株式会社
  • 錦織 芳樹
  • 日本航空株式会社

S-21 15:20~16:00

旅行・観光

JAL×Adobe 顧客体験価値を最大化させるFuture Vision

岡本 昂之 氏
  • 日本航空株式会社
  • Web販売部 企画グループ
    アシスタントマネジャー
  • 岡本 昂之
錦織 芳樹 氏
  • 日本航空株式会社
  • Web販売部 企画グループ
    Webマスター補佐
  • 錦織 芳樹

JALは2019年5月にAdobe Experience Managerを導入し、コンテンツ品質を向上させる基盤をととのえた。そしていま、様々なデータを活用した顧客体験価値向上への取り組みが始まり、JALデジタルマーケティング・フェーズ2.0に入った。2027年までに「世界のJAL」に変わろうとしているJALが、グローバルレベルで抱える「エアラインビジネス」の課題から、それを解決するマーケティングツールの選定、そして、Adobeとともに描く未来像について講演する。

S-22 15:20~16:00
通信・メディア
クラウドゲーミング × ハイパーパーソナライゼーション
  • プラブネ マニッシュ
  • アドビ システムズ 株式会社

S-22 15:20~16:00

通信・メディア

クラウドゲーミング × ハイパーパーソナライゼーション

プラブネ マニッシュ
  • アドビ システムズ 株式会社
  • デジタルエクスペリエンス営業本部
    市場開発部長
  • プラブネ マニッシュ

若い世代を中心に、日本でも人気を集めるeスポーツ。その市場規模も40億円を超え一大産業として様々な業界が注目しています。2019年にはクラウドゲーミングが、2020年には5Gのサービスが開始され、テクノロジーの発達とともに、より一層、市場の活性化が見込まれています。

本セッションでは、年々事業環境が激化している米国ゲーム市場において、30年以上にわたりグローバル市場で革新的な事業を展開し、持続的な成長を遂げているActivision社の事例を通して以下の点についてご紹介します。
・プラットフォームを活用したOnline Merged with Offline (OMO)のパーソナライズの実践
・顧客視点を中心としたカスタマージャーニーの設計と顧客体験の提供
・CXMフレームワーク導入の背景と実践

S-23 15:20~16:00
Marketo Engage
~顧客体験を最適化するエンゲージメントプラットフォーム~
  • 新田 達也
  • アドビ システムズ 株式会社

S-23 15:20~16:00

Marketo Engage
~顧客体験を最適化するエンゲージメントプラットフォーム~

新田 達也
  • アドビ システムズ 株式会社
  • カスタマーサクセス本部
    リードプロダクトマネージャー
  • 新田 達也

2018年より新たにAdobe Experience Cloudの一員となったMarketo Engageは、企業のブランド確立、収益拡大、デジタルトランスフォーメーションの実現を支える、全世界6,000社以上に選ばれるエンゲージメントプラットフォームです。
Marketo Engageでどのようなことが実現できるのか、どのような顧客成功事例が存在するのかなどを本セッションでご紹介します。

S-24 15:20~16:00
通信・メディア
Marketo Sales Connect
~急成長企業の営業組織とテクノロジー活用最前線~
  • 西山 直樹
  • ベルフェイス株式会社
  • 山本 傑
  • 株式会社ユーザベース
  • 川口 かおり
  • ウォンテッドリー株式会社
  • 石野 真吾
  • アドビ システムズ 株式会社

S-24 15:20~16:00

通信・メディア

Marketo Sales Connect
~急成長企業の営業組織とテクノロジー活用最前線~

西山 直樹 氏
  • ベルフェイス株式会社
  • 取締役 インサイドセールス支援事業部長
  • 西山 直樹 氏
山本 傑 氏
  • 株式会社ユーザベース
  • SPEEDA Japan SDT
    General Manager
  • 山本 傑 氏
川口 かおり 氏
  • ウォンテッドリー株式会社
  • 執行役員
  • 川口 かおり 氏
石野 真吾
  • アドビ システムズ 株式会社
  • カスタマーエンゲージメント本部
    ソリューションコンサルタント
  • 石野 真吾

昨今のテクノロジーの進化による消費者の購買行動変化は、企業のビジネスにも大きな変化をもたらしています。B2Bビジネスもこの変化の影響を顕著に受けており、従来型の営業スタイルではビジネスが立ち行かなくなってきています。
このそのような変化の波に、企業はどのように対応すべきなのでしょうか?

本セッションでは、テクノロジー活用で営業生産性を高めることに成功し、急成長を続けている企業様をお招きし、各社が考える営業組織とテクノロジー活用のあり方、今後目指す姿などについてお伺いいたします。

また、各社が活用する営業生産性を高める新ソリューション、Marketo Sales Connectについてもご紹介致します。

S-25 15:20~16:00
PCファーストとか何年前の話?モバイルを基点にどうデータ/コンテンツを活用するか?その極意を伝えます
  • 澤田 諒介
  • アドビ システムズ 株式会社

S-25 15:20~16:00

PCファーストとか何年前の話?モバイルを基点にどうデータ/コンテンツを活用するか?その極意を伝えます

澤田 諒介
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビカスタマーソリューションズ統括本部
    プロフェッショナルサービス事業本部
    ソリューションアーキテクト部
  • プリンシパルソリューションアーキテクト
  • 澤田 諒介

既に世の中はPCではなくスマホ、いわゆるモバイル端末がユーザーの利用の中心になり、全ての接点はモバイルが基本となってきました。モバイルを中心とした際には、色々考えや実施していくことを変えていく必要があります。
このセッションでは「データ」「コンテンツ」という軸をベースにモバイルオンリーの時代における必要な活用方法を Adobe Experience Cloud でどのようにすることが出来るのか?についてご紹介します。

S-26 15:20~16:00
Adobe Experience ManagerとSenseiで加速するカスタマーエクスペリエンス管理
  • 坂本 広志
  • アドビ システムズ 株式会社

S-26 15:20~16:00

Adobe Experience ManagerとSenseiで加速するカスタマーエクスペリエンス管理

坂本 広志
  • アドビ システムズ 株式会社
  • エキスパートコンサルティング本部
    シニアソリューションコンサルタント
  • 坂本 広志

最高のカスタマーエクスペリエンスを提供するためには、高品質のコンテンツを迅速にかつ大量に作成し管理することが鍵となります。クリエイティブ制作からコンテンツ作成、配信、最適化までを一貫して管理できるAdobe Experience Managerと、AdobeのAIプラットフォームであるAdobe Senseiによって実現する、新しい時代のコンテンツ管理をご紹介します。

S-27 15:20~16:00
MAによる優良顧客育成とリテンション向上
  • 楊野 勇智
  • アドビ システムズ 株式会社

S-27 15:20~16:00

MAによる優良顧客育成とリテンション向上

楊野 勇智
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビカスタマーソリューションズ統括本部
    シニアソリューションコンサルタント
  • 楊野 勇智

日本では人口の減少が進みますます競争が激化していくと予想されます。そういった時代背景もありリテンションマーケティングが注目されています。しかし、リテンション施策をプランしたが、思い描いた通りに実施できないケースも多くございます。
本セッションでは、Adobe Campaignを活用してリテンションマーケティングをどのように行っていくかをデモンストレーション中心にご説明致します。また、効率的なデータ活用としてAdobe Analytics(Web解析ツール)とAdobe Audience Manager(プライベートDMP)との連携、AIを活用したより高度なパーソナライゼーションとしてAdobe Targetとの連携、効率的なコンテンツ活用としてAdobe Experience Managerとの連携もデモンストレーションでご紹介致します。
本セッションに参加頂いた皆様には、リテンションマーケティングを実現するためのMA活用方法だけでなく、Adobe Experience Cloudとの連携により、より効率的な施策の実施方法もご理解頂けるような内容に致します。

DC-3 15:20~16:00
~業務効率化3.0~ 業務プロセスのデジタル化による価値創出
  • 大松 正人
  • 株式会社電通デジタル

DC-3 15:20~16:00

~業務効率化3.0~ 業務プロセスのデジタル化による価値創出

大松 正人 氏
  • 株式会社電通デジタル
  • ストラテジー部門
  • 部門長補佐
  • 大松 正人 氏

私は電通デジタルに所属し、ナレッジマネジメント基盤の構築・運営に携わっています。その中で、個の力を発揮しやすい組織環境を整備し、より顧客への提供価値を高めていくための取り組み「業務効率化3.0」を推進しています。「業務効率化3.0」とは、【1.0】個人業務の効率化、【2.0】チーム業務の効率化、【3.0】そしてその先にある業務効率化による顧客提供価値の向上、を目指した取り組みです。俗人的でアナログな既存の業務プロセスを見直しデジタル化することで、社員一人一人が発揮できる価値の総量を組織的に増加させることができます。「業務効率化3.0」をキーワードに電通デジタルの具体的な施策についてお話しながら、その中でAdobe Document Cloudをどのように活用しているか、いくつかのユースケースでご紹介します。

HO-3 15:20~16:00
【ハンズオントレーニング】Campaign Orchestration を実現するための設定
  • 金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社

HO-3 15:20~16:00

【ハンズオントレーニング】
Campaign Orchestration を実現するための設定

金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    シニアコーポレートトレーナー
  • 金井 陽子

皆様のデジタルメディアにコンタクトするお客様に向け、一貫性のあるメッセージを表示し、最良のデジタルエクスペリエンスをお客様に提供するために「Campaign Orchestration」という言葉があります。Campaign Orchestration の実現には、Adobe Experience Cloudのどの機能を利用するのかや、設定はどうすればよいのかなど、疑問な点も多いかと思います。このセッションはCampaign Orchestrationについて、実施したメールマーケティングの反応を利用して、次の施策につなげるために、Adobe Campaign 、Adobe Analyticsを連携して運用するのにどのような設定が必要になるのかや、その設定を使ってどのように運用するのかを実際にメール配信を行う演習を通してご紹介していきます。
デジタルエクスペリエンスを支える裏側の設定に興味のある方は、是非、ご参加ください。

※本セッションの定員は15名となります。
 申込人数が定員を上回る場合、抽選となります。抽選結果は開催日1週間前頃にご連絡させていただく予定です。

16:20~17:00

EX-4 16:20~17:00
デジタル変革を具現化するための組織運営とは
  • 藤井 彰人
  • KDDI株式会社
  • 玉川 憲
  • 株式会社ソラコム
  • 虫上 広志
  • トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社(TRI-AD)

※本セッション専用の招待コードをお持ちのお客様のみご登録いただけます。

※本セッション専用の招待コードをお持ちでないお客様は、本セッションのご受講は抽選となる場合がございます。

EX-4 16:20~17:00

デジタル変革を具現化するための組織運営とは

藤井 彰人 氏
  • KDDI株式会社
  • 理事
    ソリューション事業本部
    ソリューション事業企画本部長
  • 藤井 彰人 氏
玉川 憲 氏
  • 株式会社ソラコム
  • 代表取締役社長
  • 玉川 憲 氏
虫上 広志
  • トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社(TRI-AD)
  • 最高執行責任者(COO)
  • 虫上 広志 氏

ビジネスにおいては、正解を予測することは困難です。顧客体験を高めるデジタル変革を実現のためには、技術の活用だけでなく、素早くリリースし市場からのフィードバックを得て、サービスを改善していく組織運営が必要となります。
本セッションでは、SORACOM 玉川社長, TRI-AD 虫上COOをパネリストにKDDI 藤井とともに、アジリティの高い組織運営の実現方法について議論します。

※本セッション専用の招待コードをお持ちのお客様のみご登録いただけます。
※本セッション専用の招待コードをお持ちでないお客様は、本セッションのご受講は抽選となる場合がございます。

S-28 16:20~17:00
通信・メディア
データ×パーソナライズを活用した事例紹介!
バイトル・はたらこねっとでの最高の顧客体験を
  • 山下 ロルミス
  • ディップ株式会社

S-28 16:20~17:00

通信・メディア

データ×パーソナライズを活用した事例紹介!
バイトル・はたらこねっとでの最高の顧客体験を

山下 ロルミス 氏
  • ディップ株式会社
  • 商品開発本部 メディアプロデュース統括部 グロースハック部
    部長
  • 山下 ロルミス 氏

年々顧客のデジタル化が進む中、人材サービスにおいても、求職者と企業とのタッチポイントが増え続けています。ディップ株式会社では、労働力の総合商社として、バイトルやはたらこねっとなどの求人広告サイトの運営を行う人材サービス事業も展開しております。
人材サービスにおいて重要なのが求職者にとって希望のお仕事がいかに簡単に数多く見つかるかを示す求職者と企業とのマッチング率の改善であり、2016年からAdobe Analytics、Adobe Targetなどのソリューションを駆使しながら、データドリブンなデジタルマーケティングを実践しています。
今回は、顧客体験の最適化を担っているグロースハック部の組織/体制づくりや、PDCAの実践方法、AI/MLを活用した施策の事例などをご紹介いたします。

S-29 16:20~17:00
製造・自動車
AIの会社がAdobe Senseiを使うとどうなるのか?
—NVIDIAのマーケティング効果を最大化するAdobeのテクノロジー活用事例―
  • 藤山 裕子
  • エヌビディア合同会社

S-29 16:20~17:00

製造・自動車

AIの会社がAdobe Senseiを使うとどうなるのか?
—NVIDIAのマーケティング効果を最大化するAdobeのテクノロジー活用事例―

藤山 裕子 氏
  • エヌビディア合同会社
  • エンタープライズマーケティング本部
    シニアマネージャー
  • 藤山 裕子 氏

自動運転を支えるAIで知られるNVIDIAは、最新のAdobe Senseiのテクノロジーを活用しています。AIによる予測でデジタルマーケティングの取り組みを最適化し、顧客とのコミュニケーションの質を向上させました。
このセッションでは、AdobeのAIをどのように自社のマーケティングライフサイクルに取り入れ、自社のマーケティング活動に生かしているのか、また、これらについて本社と各国の間でどのようなやりとりが行われるのかをご紹介します。

S-30 16:20~17:00
小 売
スポーツビジネスにおけるデジタルトランスフォーメーション
〜アンダーアーマー、いわきFCの取り組み〜
  • 佐藤 仁彦
  • 株式会社ドーム
  • 岩清水 銀士朗
  • 株式会社いわきスポーツクラブ
  • 大塚 庸平
  • アドビ システムズ 株式会社

S-30 16:20~17:00

小 売

スポーツビジネスにおけるデジタルトランスフォーメーション
〜アンダーアーマー、いわきFCの取り組み〜

佐藤 仁彦 氏
  • 株式会社ドーム
  • Digital - コンシューマーインサイト部
  • 部長
  • 佐藤 仁彦 氏
岩清水 銀士朗 氏
  • 株式会社いわきスポーツクラブ
  • COO 兼 マーケティング本部長
  • 岩清水 銀士朗 氏
大塚 庸平
  • アドビ システムズ 株式会社
  • Adobe Customer Solutions
    Senior Consultant
  • 大塚 庸平

アンダーアーマーの日本総代理店であるドームは、創業以来急成長を続けてきました。
しかし、急成長に伴う課題が山積しており、さらなる成長に向けた課題を解決するためデジタルトランスフォーメーションを推進しています。

今年のAdobe Summitでも発表のあったODI(Open Data Initiative)に沿った形で、Adobe、SAP、Microsoftのデータを連動した分析に取り組んでいます。
また、傘下のサッカーチーム「いわきFC」では、ファンエンゲージメント強化のためAnalytics、Targetを始めとしたAdobe Marketing Cloudをフル活用しています。

本セッションでは、スポーツビジネスにおけるデジタルの取り組みについて、事例を用いてお話させていただきます。

S-31 16:20~17:00
エクスペリエンスデザインで差別する
~CX中心の開発に軸足を移すカシオ計算機~
  • 道蔦 聡実
  • カシオ計算機株式会社

S-31 16:20~17:00

エクスペリエンスデザインで差別する
~CX中心の開発に軸足を移すカシオ計算機~

道蔦 聡実 氏
  • カシオ計算機株式会社
  • エクスペリエンスデザインセンター
  • CXDO
  • 道蔦 聡実 氏

企業に対する顧客の期待値は商品だけではなく、その先にある顧客体験にシフトしてきています。これまでの企画や技術中心の商品開発プロセスからデータを収集・分析し商品開発に生かすプロセスへと変革を遂げました。またデータを活用することで商品を販売しただけでは終わらない、購入後の顧客体験提供を目指した新たなアプローチを始めております。包括的に顧客のニーズに応えるには会社全体の取り組みが大事。顧客志向で本質的なニーズに応える組織作りに取り組む企業が増えている。

本セッションは以下の内容となります
★ カシオのエクスペリエンスデザインという取り組み。
★ Adobeソリューションを活用して実践しいている内容や、分析をして得られた発見をお伝えいたします。

S-32 16:20~17:00
通信・メディア
なぜいま”カスタマーサクセス”なのか?
~先進企業の取り組み事例から読み解く、カスタマーサクセスの実態と未来~
  • 水谷 博明
  • HENNGE 株式会社
  • 山田 尚孝
  • Sansan株式会社
  • 森山 裕之
  • アドビ システムズ 株式会社

S-32 16:20~17:00

通信・メディア

なぜいま”カスタマーサクセス”なのか?
~先進企業の取り組み事例から読み解く、カスタマーサクセスの実態と未来~

水谷 博明 氏
  • HENNGE 株式会社
  • Customer Success Division Digital Intelligence Section
    Deputy Division Manager
  • 水谷 博明
山田 尚孝 氏
  • Sansan株式会社
  • Sansan事業部 カスタマーサクセス部
    Customer Marketing シニアカスタマーマーケティングマネジャー
  • 山田 尚孝 氏
森山 裕之
  • アドビ システムズ 株式会社
  • マルケト事業担当 マーケティング部
    シニアカスタマーエクスペリエンスマネージャー
  • 森山 裕之

昨今のサブスクリプション型ビジネスの興隆などにより、従来の契約を取ることを最終目標とする売り切り型の営業スタイルから、契約を起点としたお客様とのさらなる関係構築、製品・サービスの利活用を促進し、成果・利益に貢献してお客様の成功を追求する「カスタマーサクセス」という考え方に注目が集まっています。

ただ、カスタマーサクセスに取り組もうと考えた時、一体何から始めたら良いのか、どういう人材が適任なのか、そもそも自社にとって必要なのか、など、疑問をお持ちになる方も多いかと思います。

そこで本セッションではカスタマーサクセスに取り組まれている企業様をお招きし、カスタマーサクセスに取り組まれる目的やその実施内容・組織体制、今後の展望などについてお伺いします

S-33 16:20~17:00
通信・メディア
コーポレートサイトが、デジタル活用で事業に貢献するコンシェルジュに変わる
- 日立製作所がMarketo Engageで挑戦するデジタルエクスペリエンス改革
  • 米山 卓美
  • 株式会社日立製作所

S-33 16:20~17:00

通信・メディア

コーポレートサイトが、デジタル活用で事業に貢献するコンシェルジュに変わる
- 日立製作所がMarketo Engageで挑戦するデジタルエクスペリエンス改革

講師写真
  • 株式会社日立製作所
  • ブランド・コミュニケーション本部
    デジタルコミュニケーション部
    デジタルプランニンググループ
    部長代理
  • 米山 卓美 氏

企業の顔とも言えるコーポレートサイト。
来訪者が求める情報、良いコンテンツにたどり着けない、見つけられないという状態では、お客様の企業ブランドへのロイヤルティ醸成はもとより、ビジネス機会の損失にも繋がるかもしれません。

日立製作所では「コーポレートサイトを顧客課題に応える、日立グル
ープのデジタルコンシェルジュにする」というビジョンを掲げ、コーポレートサイトを起点とした顧客体験の最適化、事業利益への貢献の挑戦を開始しています。

本セッションでは日立製作所がMarketo Engageを活用して取り組む事業貢献への挑戦とその成果、そして今後日立グループ全体として取り組んでいく構想についてご紹介します。

S-34 16:20~17:00
Adobe Experience Platformが実現するCXM革命
  • 磯谷 建兒
  • アドビ システムズ 株式会社

S-34 16:20~17:00

Adobe Experience Platformが実現するCXM革命

  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    エキスパート ソリューション コンサルタント
  • 磯谷 建兒

本セッションでは、Adobe Summit 2019で発表された新製品、Adobe Experience Platformについて紹介します。
顧客体験管理(CXM: Customer Experience Management)を実現するために必要なのは、「顧客の心を揺さぶる」仕掛けを作ることです。
では、どうしたら顧客の心を揺さぶることができるのか?
その問いに関する解決策を、本セッションでご紹介します。
これからのデータ活用のフレームを検討されている方必見のセッションです!

S-35 16:20~17:00
Adobe AnalyticsとAdvertising Cloudの連携が実現する運用型広告の新世界
  • 竹嶋 拓也
  • アドビ システムズ 株式会社

S-35 16:20~17:00

Adobe AnalyticsとAdvertising Cloudの連携が実現する運用型広告の新世界

  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドバタイジングクラウド統括本部
    執行役員
  • 竹嶋 拓也

インターネット広告において運用型広告の普及が加速する中、アドテクノロジーを駆使して集客のための広告投資をより質の高いカスタマーにフォーカスしたいと考える広告主の方々は多くいらっしゃると思います。Adobe AnalyticsとAdvertising Cloud(DSP、Search)を連携させることにより、Analyticsが持つ豊富なデータを活かし質の高いカスタマーを集客することが可能となります。具体的には、Analyticsイベントのセグメントを活用した広告配信、ITP環境下においても計測可能なコンバージョントラッキング、最適化アルゴリズムへのサイト内行動データの反映などにより、より深い広告運用を実現します。ケーススタディを挟みながら皆様にその魅力をお伝えします。

S-36 16:20~17:00
エクスペリエンスビジネスを成功に導く忘れがちな最後のピース
  • 田中 剛 氏
  • 花王株式会社
  • 金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社
  • 礒貝 美希
  • アドビ システムズ 株式会社

S-36 16:20~17:00

エクスペリエンスビジネスを成功に導く忘れがちな最後のピース

田中 剛
  • 花王株式会社
  • マーケティング創発部門 コンシューマーリレーション開発部 コミュニケーション技術室
  • 田中 剛 氏
金井 陽子
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    シニアコーポレートトレーナー
  • 金井 陽子
礒貝 美希
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    ラーニングコンサルタント
  • 礒貝 美希

エクスペリエンスビジネスの重要性の認知が進み、多くの企業で取り組みを開始しています。
新しい取り組みを行うために必要な、「ヒト・モノ・カネ」を揃えていざ実施してみたものの、なかなか思ったようにうまくいかない事例があるのも事実です。
特にヒトの部分は、頭数だけがそろっただけでは、決して成功させることはできません。
本セッションでは、一番複雑な「ヒト」の部分にフォーカスを当て、エクスペリエンスビジネスを成功させる為に必要な人材像、他社の事例から各社の課題とその克服例など、忘れがちだけれども重要なヒトを構成するピースについてご紹介していきます。

途中より、花王田中様にご登場いただきます。
2015年に Adobe Experience Manager を導入いただいて以来、アドビと共同開発したオリジナルトレーニングを、毎月もしくは隔月で新たな花王様のAEMユーザーに向け、延べ700名以上へ提供されてきた花王様。
「ヒト」の育成を効果的に進めるうえでのポイントをお話いただきます。

現場でデジタルマーケティングに関わり、人材の育成を課題に感じていらっしゃる方に、成功へのヒントを持ち帰っていただきます。

DC-4 16:20~17:00
デジタルワークフロー改革!
企業に求められる業務改善とさらなる効率化
アドビドキュメントクラウド活用術
  • 大倉 壽子
  • アドビ システムズ 株式会社

DC-4 16:20~17:00

デジタルワークフロー改革!
企業に求められる業務改善とさらなる効率化
アドビドキュメントクラウド活用術

大倉 壽子
  • アドビ システムズ 株式会社
  • マーケティング本部
  • 大倉 壽子

多様なデバイスの導入や働き方改革が求められる中で、企業側にもより多くの効率化や業務改善が求められています。
紙からデジタルへ、チームコラボレーションの強化をはじめ、さまざまなPDFの活用術をデモを交えながらご紹介いたします。
また、サブスクリプションという新しい購入形態のメリットについてもご案内いたします。

HO-4 16:20~17:00
【ハンズオントレーニング】Contents Management & Marketing を実現するための設定
  • 萩原 昭美
  • アドビ システムズ 株式会社

HO-4 16:20~17:00

【ハンズオントレーニング】
Contents Management & Marketing を実現するための設定

萩原 昭美
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ 統括本部
    シニアコーポレートトレーナー
  • 萩原 昭美

モバイル活用の急速な広がりを軸にチャネルの多様化が進み、企業が制作、保存、管理しなければならないコンテンツの量は増加しています。これらのコンテンツをAdobe Experience CloudのAEMソリューションのどの機能を利用することで、すばやくデジタルファイルを管理し、あらゆるチャネルへの配信を容易に実現できるのか、実際のUIを触って体験できるセッションです。Web制作に携わっている方で、多様なデジタルファイルの管理、配信に興味のある方は是非足をお運びください。

※本セッションの定員は15名となります。
 申込人数が定員を上回る場合、抽選となります。抽選結果は開催日1週間前頃にご連絡させていただく予定です。

17:20~19:00

K-2 17:20~19:00
SNEAKS
アドビが研究開発中の技術とサービスを紹介する特別セッションです。 アドビのAI、Adobe Senseiを採用した様々な機能や各分野における最新技術を公開します。本セッションは、アーティストとして活躍するだけではなく、ファッションブランド ”AMBUSH®”のCEOとして日々経営に携わるVERBALさんと共に、アドビが未来に実現するかもしれないマーケティングテクノロジーを紹介いたします。
  • VERBAL
  • m-flo / PKCZ® / HONEST BOYZ® / TERIYAKI BOYZ®
  • 安西 敬介
  • アドビ システムズ 株式会社

K-2 17:20~19:00

SNEAKS

VERBAL

VERBAL
m-flo / PKCZ® / HONEST BOYZ® / TERIYAKI BOYZ®
Producer. MC. DJ. Designer. AMBUSH® CEO

m-floでの活動の他、超豪華ラップグループ TERIYAKI BOYZ® 、クリエイティブユニットPKC®、HONEST BOYZ® のメンバーとしても知られ、 独自のコネクションを活かし数多くのアーティストとコラボレーション。
Pharrell Williams、Kanye West、AFROJACK など海外のアーティストとも交流が深い。

近年はDJとしても飛躍を遂げ、そのスタイルはファッション界からの注目も熱い。
デザイナーのYOONと共に2008年にスタートしたファッションブランド ”AMBUSH®” ではCEOを務め、これまでに Louis Vuitton (Kim Jones)、sacai、NIKEなど錚々たるブランドともコラボレーション作品を発表している。

安西 敬介
  • アドビ システムズ 株式会社
  • アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部
    プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント
  • 安西 敬介

アドビが研究開発中の技術とサービスを紹介する特別セッションです。 アドビのAI、Adobe Senseiを採用した様々な機能や各分野における最新技術を公開します。本セッションは、アーティストとして活躍するだけではなく、ファッションブランド ”AMBUSH®”のCEOとして日々経営に携わるVERBALさんと共に、アドビが未来に実現するかもしれないマーケティングテクノロジーを紹介いたします。

19:30~21:00

P-2 19:30~21:00
BASH
ご来場いただいたお客様への感謝の気持ちを込め、ネットワーキングを促進するための特別パーティーを開催します。EXILE MAKIDAI (PKCZ®)さんをはじめとする豪華ゲストが登場予定です!ご期待ください!
※会場は 1OAK Tokyo になります。当日、カンファレンス会場(ANAインターコンチネンタルホテル東京)からBASH会場(1OAK)までは送迎バスをご用意しております。
送迎バスをご利用の方は、SHEAKS終了後カンファレンス会場B1Fにお集まりください。スタッフが順番にご案内いたします。
  • EXILE MAKIDAI
  • PKCZ®
  • ☆Taku Takahashi
  • m-flo, block.fm
  • TJO

P-2 19:30~21:00

BASH

EXILE MAKIDAI

EXILE MAKIDAI
PKCZ®

EXILEのメンバーとして2001年デビュー。数多くのドラマにも出演し、役者としても活躍。
2011年、日本テレビ「ZIP!」火曜日メインパーソナリティを務め、多彩な才能を発揮。
2014年からは、プロデュースユニットPKCZ®を結成し、音楽やイベント、アパレルなど様々なプロデュースを展開。
2015年12月31日、パフォーマーを勇退し、PKCZ®のDJとしての活動を本格化させ、国内外の大型フェス「Ultra Singapore」「Tomorrowland」「EDC」にも参加。
2017年にはPKCZ®として初のアルバム「360° ChamberZ」をリリース。

☆Taku Takahashi

☆Taku Takahashi
m-flo, block.fm

DJ、プロデューサー。98年にVERBAL、LISAとm-floを結成。ソロとしてもNEWS、EXID、向井太一、Da-iCE、加藤ミリヤなど国内外アーティストのプロデュースやRemix制作も行うほか、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」、ドラマ・映画「信長協奏曲」、ゲーム「ロード オブ ヴァーミリオン III」など様々な分野でサウンドトラックも監修。2010年にリリースした「Incoming... TAKU Remix」は世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatport”で、D&Bチャートにて年間1位と『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げ、名実ともに世界に通用する事を証明した。2011年に自身が立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は新たな音楽ムーブメントの起点となっている。2019年7月3日にはm-floの最新シングル「mortal portal e.p.」をリリース。
http://twitter.com/takudj

TJO

TJO

ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJ。日本、イギリス、タイ人の血を引きパリに生まれる。
東京を中心に日本各地でのクラブ・レジデントパーティーを抱える他、近年では世界中の多様な大型フェスに出演。
また、ラジオ・パーソナリティーとしての人気も高く”block.fm”では彼のトークを随時楽しめる。
音楽プロデュースでは、国内外を問わず多岐に渡るアーティストに楽曲を提供。
楽曲制作の他、DJ MIX作品では世界最高峰のダンス・レーベル “ULTRA MUSIC” から日本人初となるMIXCDリリースを実現したことがシーンに衝撃を与えた。
タレント力が高いバイリンガルDJ。幅広い層からの人気を独占中である。
http://www.tjodj.com/

ご来場いただいたお客様への感謝の気持ちを込め、ネットワーキングを促進するための特別パーティーを開催します。EXILE MAKIDAI (PKCZ®)さんをはじめとする豪華ゲストが登場予定です!ご期待ください!
※会場は 1OAK Tokyo になります。当日、カンファレンス会場(ANAインターコンチネンタルホテル東京)からBASH会場(1OAK)までは送迎バスをご用意しております。
送迎バスをご利用の方は、SHEAKS終了後カンファレンス会場B1Fにお集まりください。スタッフが順番にご案内いたします。

※スケジュールおよびプログラム内容は予告なしに変更になる場合があります。